« 「VS RED ALERT」 | トップページ | 「ググスト制作week」 »

2016年11月 1日 (火)

「JAPAN RUMBLE!!」

うぉよーーーーーい!ハッピーハロウィン!


Img_20161028_204354


おれだぞこのやれう!!あれっ遅い?笑




さて週末日記です。行ってきました。会社の慰安会休んでまで行ってきました!!←ここだけの秘密

横浜ベイホール!!!


Clash


SOUND CLASH・JAPAN RUMBLE!!


まず知らない人にかるーく説明しとくと来年ニューヨークで開催されるWORLD CLASH 2017(サウンドクラッシュの世界大会で99年にMIGHTY CROWNが優勝したことでも超有名な大会)に日本代表としての出場権をかけたサウンドクラッシュで、今回は東京のBLAST STAR、兵庫尼崎からEMPEROR、愛知からはFUJIYAMA、大阪のKING JAM、そして東京のSWEET SOPの5サウンド!




前評判ではFUJIYAMAとBLAST STARが優勝候補って感じ。
ただEMPERORは2年前のSOUND CLASH・WAR WAR WARで準優勝ながらいっきに全国区で名をとどろかせさらに今年になって本場JamaicaでのBOOM CLASHでFIRE LINKSとやりあうなど実績を作っての凱旋クラッシュやったのと、KING JAMはもともとNEW YORKで長年やってきてNYでクラッシュも経験済みってことで期待する人も多かったかな。。



ってことで金沢からINTERVAL、BLACK FIREかぶん、マツイチ、あこさん、さらに上越からあこさんのお友達も乗せてびゅーんっと横浜へ!!

横浜は小雨がふってたけど3年ぶり?くらいのベイホールトッチャク!!前回はROAD TO横浜レゲエ祭の時やね。それ以来たぶん3回目!






・・で、記憶をたどりながらレポしようと思ってたんやけどなんと昨日になってソッコー主催のIRISH&CHINからSound Cloudに音源あがってるーーーーーー笑 ってことでこっち聴いてもらた方が確実やん!笑 なんてLink先載せときますね笑


SOUND CLASH - JAPAN RUMBLE@横浜BAY HALL


ま、おれの個人的な感想も含めてざっくりレポするととりあえず順番は1番手からSWEET SOP、FUJIYAMA、EMPEROR、KING JAM、BLAST STAR。


Jr3


おれ様ありがたいことにMIGHTY CROWN ent.中村くんに関係者用の1段高いフロア通してもらってさらにそこの1番前まで行き優雅に観戦。笑 ありがとうございます。。全国のサウンドマンにたくさん再会できたな~^^




話は戻ってクラッシュはってゆーとSWEET SOPはまー、、うん、ダメではないんやけど。。。って感じのplayに終始。。ま、1オーディエンスとして厳しいこと言わせてもらうなら2年前のWAR WAR WARの時からとくにやってること変わってなかったかな、と。。。かける曲もWAR WAR WARで聴いたのも多かったしやる前から指摘されてた海外経験ゼロと言葉の壁の問題を覆すほどのplayはできてなかったですかね。。

J-REXXXのそれ用の当日tuneとか途中お客さんにライターくばるパフォーマンス見せたりは良かったけどね。5サウンド出場で順番最初ってゆーのもどうしても後に出てくるサウンドに返されるわ全サウンド終わるころには印象も薄くなるわで、、、ってことで残念ながら2番目にDrop Out。

最初に脱落したのはまさかのBLAST STAR。マイアミでの活動も長く現地の45CLASHで2回優勝(そのうち1回はここ2週間くらいの話)で、優勝候補にも挙げられてたんすけど、、、フタを開けてみたら最初っからMCとSelectorの息がまったく合わず(とくに1ラウンド目)、かける曲は海外でウケそうな流れでだいぶイイ感じに思えたんやけどMCのKAZ FIREさんがマイクでお客さんの心をまったくといっていいほど掴めず日本でのCLASHの実績がないのもモロ裏目にでちゃって2ラウンド目はARI-TさんがMC変わったりしたけど流れを取り戻すまでは至らず。。うーーーん。。


EMPERORは3番目に落ちたのは落ちたんやけど前半3ラウンドまでは完全にEMPERORが全部とってた!!!バイブスもいいしMCとSelectorの息もぴったり。当日用の仕込みやジャパニーズもTHUNDERや三木道山も発射して超Buss de Place!!マジで勢いもあるしこのまま最後までいってまうんじゃねーか!ってくらい盛り上げてた!!

けどクラッシュってのはほんとひとつの曲やMCで一気に流れが変わるもんで4ラウンド目はそれまでほどの勢いはなくて(それでもかなりBussってたけど)途中FUJIYAMAのMC Acuraくんに向けたジャマイカ生活でチキン売って生活してたことをネタにした1連の流れで次のFUJIYAMAにMCで「自分がジャマイカで生きてためにチキン売って毎日サバイブしてたんだよそれの何が悪いんだ!テメーみたいにKiss Kiss(関西のLongtimeのDancerさん)のゲストハウスで楽して生活してたわけじゃねーんだよ!」って返して完全にFUJIYAMAの流れに。


さらにその次のKING JAMがそれまでのラウンドまでハッキリ言ってとくに盛り上がりどころもなく序盤はブーイングも受けてたくらいで最初に落ちるのはもしかして、、ってくらいの勢いやってんけど、この第4ラウンドで完全に覚醒!!3ラウンド目の途中からMCがピッカル君からNYでずっといっしょにやってきたHAJIさんに代わったのも流れを変える要因になってスーパーBuss!!!
Jammy'sのDARKER SHADEオケのWAYNE SMITHとSHINE HEADはこの日全サウンド通して1番の盛り上がり!!で、まさかのこのラウンドでEMPERORがDrop Out!!この日最大のUpsetはこの場面やったな~!!



そして決勝はそれまで1ラウンドから安定して終始盛り上げ続けたFUJIYAMAとKING JAM!!お互い10曲ずつで1曲ずつジャッジ。先に6ポイント先取した方が優勝!!



最初は前のラウンドの勢いのままKING JAMが連取!Alton Eliss連発でBuss!!でここからFUJIYAMAが3ポイント連取して逆転!からのこの後は一進一退の取り合い!


勝負が決まったのは4-4からのKING JAMピッカル君のMC。FUJIYAMAに対して「お前ら今日出てるサウンドでサウンドシステムおれらしか持ってないって言ったけどお前らは先輩のシステムをただもらっただけ」みたいなこと言ったらそれが会場の空気を一変さえてしまい(笑)めっちゃブーイング。。。ここでAcuraくんにうまくMCで返され万事休す。

Jr2


結果6-4でFUJIYAMAの優勝!!!来年のワークラに日本代表として出場するのはFUJIYAMAになりました~!!!!






いやーーーーなんだかんだで長くなりましたがほんと行ってよかった横浜!!サウンドクラッシュはサウンドマンのロマン!楽しすぎました!!サウンドクラッシュは最高ですね!





そんな感じで今日はここまでだ!!


Sakanosan2

|

« 「VS RED ALERT」 | トップページ | 「ググスト制作week」 »